体験・学びEducation

教育普及プログラムについて

アート+人 ― 教育普及

アートと人をつなぐ、アートが人をつなぐ

富山県美術館の教育普及活動は、三つの指標をもって推進していきます。

  1. 01.

    展示室/アトリエ/ギャラリーでの多彩な活動「みる+つくる+発表する」

    TADクリエイティブ・プログラム

  2. 02.

    学校教育との連携/「Find TAD!」プロジェクト ~美術館へおいでよ~

    TADスクール・プログラム

  3. 03.

    地域の人びとと結びついていく活動「“わたしたちの美術館”へ」

    TAD for EVERYONE

TADクリエイティブ・プログラム

アーティスト@TAD

アーティストを招聘し、一定期間の滞在を通した創作活動と、その発表の機会を支援するプログラム。
作品はTADギャラリーにて展示、公開します。

TAD ワークショップ(おとな向け&子ども向け)

県内外のアーティスト、デザイナーが企画したワークショップ。
アートやデザインの実践体験を通して楽しみながら作品理解を深めます。

オープンラボ

ラボ(アトリエ内)で、いつでも、だれでも、気軽に美術館で“つくる”を体験できます。
子どもから大人までどなたでもご参加いただけます。

おとなアートサークル

大人達にアトリエを解放し、ゆるやかに交流を持ちながら様々な活動にチャレンジします。
美術鑑賞、創作活動、建物探検など、大人の遊び場としての美術館活動を応援します。

TADひよこツアー

小学校にあがる前の子どもたちの「美術館デビュー」をサポートするギャラリー・ツアーです。富山県美術館には、おおきなクマの彫刻や、ピカソやミロの絵など、おもしろい作品がいっぱい。学芸員のガイドのもと、家族でいっしょに美術館を探検してみましょう!

TADスクール・プログラム

「Find TAD!」プロジェクト ~美術館へおいでよ~

「美術で見つけるおもしろさ」を体験する、美術館ご招待ツアー。送迎バスを準備し富山県内の小学5年生の児童の皆さんをお招きします。学校とご相談しながら鑑賞方法を決め、本物の作品を一緒に見ながら「作品の楽しみ方」をお伝えします。もちろんアトリエでの簡単な「つくる」体験などもプラスできますよ。

先生のための鑑賞講座

子ども達の美術館体験を充実させるために、エデュケーターが作品鑑賞をナビゲートします。ワークシートや鑑賞内容についてもお気軽にご相談ください。

教育諸団体と連携した教育企画展

富山県美術館では、前身となった富山県立近代美術館が創立以来、一貫して継続してきた歴代の教育企画展を発展継続し、小中学校、高校、特別支援学校の熱意ある先生方のご協力をいただきながら、児童・生徒の創作活動を、展覧会の中で紹介していきます。

TAD for EVERYONE

ボランティアの活躍

「美術館大好き!」の仲間が集って、いつも楽しく活動を行っています。来館者が美術館に親しみ、楽しんでいただけるよう、美術館と来館者をつなぐ「架け橋」となって、美術館をあたたかく支えています。

各学校等との連携・博物館実習

 

さまざまな地域との連帯