展覧会・イベントExhibition & Event

トーク・セミナー

TAD彫刻トーク 三沢厚彦氏

2017年3月26日(日) 14:00~15:00 

「TADドキドキ祭」のTADトークイベント第三弾はTAD彫刻トーク。TAD2階の屋外広場の彫刻「ANIMALS」を制作した現代彫刻家、三沢厚彦氏による作品への思い、また制作過程についてお話いただきます。

イベント情報

日時 平成29年3月26日(日) 14:00~15:00(開場:13:30〜)
場所 3階ホール
参加費 無料(申し込み不要、先着100名)

プロフィール

三沢 厚彦(みさわ あつひこ)(彫刻家)

1961年京都生まれ。1989年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了。2000年動物の姿を等身大で彫った木彫「ANIMALS」シリーズを制作開始。同年より西村画廊(東京)で個展開催。2001年に第20回平櫛田中賞を受賞。2002年初の作品集「三沢厚彦 アニマルズ」(求龍堂)を刊行。2007年から「三沢厚彦 ANIMALS+」展が平塚市美術館を皮切りに全国5会場を巡回。その後も各地の美術館で個展を多数開催し好評を博す。近年の個展に、2013年に三重県立美術館、浜松市美術館、2014年高松市美術館、岩手県立美術館、周南市美術博物館、2015年高梁市成羽美術館、釧路市美術館など。今最も注目されている木彫作家の一人。近著に2013年の作品集『ANIMALS No.3』(求龍堂)、『動物の絵』(青幻舎)。