展覧会・イベントExhibition & Event

ワークショップ

TADワークショップ

2017年3月25日(土) ~
2017年3月26日(日)  

「TADドキドキ祭」のメインイベントの1つであるTADワークショップ。彫刻家の佐藤忠博さんと木の切れ端で魚をつくります。最後にみんなでつくった作品を吊るして、立山の空にマウンテンフィッシュをおよがせましょう!

イベント情報

日時 平成29年3月25日(土)14:00~16:30 / 26日(日)10:00~12:30、14:00~16:30
場所 3階アトリエ
対象 小学生以上(小3以下保護者同伴)、各回先着20名(定員に満たない場合、当日参加可)
参加費 無料(要申し込み)
備考 申し込み方法:氏名、年齢、住所、連絡先、希望日時を記載し、応募フォーム・FAXのいずれかで下記イベント運営事務局まで。締め切りは3月24日(金)17時まで                   お申し込みとお問い合わせ: 富山県美術館一部開館記念イベント運営事務局 FAX:076-433-8620 KNB WEB:http://www.knb.ne.jp/tad325/(応募フォーム)

プロフィール

佐藤 忠博(さとう ただひろ) (彫刻家)

1970年福島県相馬市生まれ。1998年宇津孝志氏に入門。2013年個展「佐藤忠博-silent」を開催(下山芸術の森発電所美術館)。2016年第90回記念国展で彫刻部F氏特別賞を受賞。ゴリラなど類人猿の姿に静かな感情を込めた木彫を制作。現在、国画会会員。南砺市在住。