展覧会・イベントExhibition & Event

TADギャラリー

第13回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2021(IPT2021)作品募集中!

IPT2021

第13回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2021(IPT2021)作品を募集します。

IPTとは世界のポスターデザインの現況と成果を概観するため、1985年の設立以来3年に一度作品を国際的に公募・選抜して展示公開する日本で唯一の国際公募展です。 前回開催のIPT2018では世界各国から総計3,239点の応募があり、初めて30歳以下を対象としたU30部門では441点の応募がありました。
なお、U30部門は、今回から「U30+Student」として30歳以下の方とともに、教育機関に在学中の学生の方であれば30歳以上の方にも募集対象を拡大しました。

審査員には国際的に活躍する国内外のグラフィックデザイナー等を迎える予定です。応募作品から入選・入賞作品を選出し、2021年7月中旬~9月中旬に当館にて展示します。
みなさまの奮ってのご応募お待ちしています。

※詳しくはこちらをご覧ください。

イベント情報

内容 (A)、(B)部門=資格、年齢等は問いません。
▼(A)部門
・紙媒体のポスター
・テーマは特に定めない
・クライアントワーク、自主制作等不問
(※前回IPT2018でのA部門、B②部門の募集内容を統合しました)
・2018年5月以降に制作されたポスター
▼(B)部門
・紙媒体のポスター
・テーマ《INVISIBLE》での自主制作されたポスター
▼U30+Student部門
・デジタルデータ(CD-R)での応募
・30歳以下(1990年以降の生年)
・教育機関に在籍中の学生(学生の方は30歳以上の方も応募可能)
・テーマ《INVISIBLE》での自主制作。

※募集要項についてはこちらをご覧ください。
※※エントリーフォームについてはこちらをご覧ください。
日時 2020年12月10日(木)富山県美術館へ必着
備考 新型コロナウィルス感染拡大等の影響により、IPT2021にかかる日程や審査員メンバー等にやむを得ず変更が生じる場合は、富山県美術館ウェブサイトにてお知らせします。その他準備中の項目は、決定次第、募集要項の更新にてお知らせします。