展覧会・イベントExhibition & Event

交流イベント

「国際北陸工芸サミット」シンポジウム

2017年11月18日(土) 14:30~17:30 

世界からみた日本、北陸(富山)の工芸の今後の進むべき道、工芸の未来の展望を描き、皆さんと一緒に考える国際的なシンポジウムを開催します。富山開催のシンポジウムは富山県美術館で行います。          詳細はこちら → https://kogeisummit.jp/

イベント情報

内容 第1部 「基調講演」 ルパート・フォクナー(英国ヴィクトリア&アルバートミュージアム 日本美術担当上席学芸員) テーマ : 「Does KOGEI have a future? 工芸に未来はあるのか」 第2部 「ディスカッション」対談者 : 青柳正規(選考委員長)、ルパート・フォクナー(英国ヴィクトリア&アルバートミュージアム 日本美術担当上席学芸員)、畠山耕治(金属作家)、林千昌(ロフトワーク共同創業者)モデレーター : 川上典季子(選考委員)
日時 2017年11月18日(土) 14:30~17:30 (14時開場)
場所 2階 ホワイエ
参加費 入場無料 (申込多数の場合は、抽選)
備考 お申込は、「国際北陸工芸サミット」 特設HP専用フォーム(https://kogeisummit.jp/)で受付中