展覧会・イベントExhibition & Event

トーク・セミナー

トークイベント : 山田遊 × ナガオカケンメイ 「富山のデザイン、ものづくり」

2017年11月19日(日) 15:00~16:30 

富山県美術館 国際北陸工芸サミット関連企画 トークイベントとしまして、山田遊 × ナガオカケンメイ 「富山のデザイン、ものづくり」を11月19日(日)、富山県美術館で開催致します。 富山でのものづくりに関わる中でそれぞれが感じたこと、そしてこれからの地域のものづくりで大切にすべきと考えることについてお話します。バイヤーとデザイン活動家としてそれぞれ活躍されるお二人の貴重なトークイベントです。

イベント情報

日時 2017年11月19日(日)15:00~16:30
場所 3階 ホール
参加費 無料(事前申し込み不要、先着80名)

プロフィール

山田 遊(やまだ ゆう)(バイヤー、監修者)

東京都出身。南青山のIDEE SHOPのバイヤーを経て、2007年、method(メソッド)を立ち上げ、フリーランスのバイヤーとして活動を始める。現在、株式会社メソッド代表取締役。2013年6月に「別冊Discover Japan 暮らしの専門店」が、エイ出版社より発売、2014年「デザインとセンスで売れるショップ成功のメソッド」誠文堂新光社より発売。

ナガオカケンメイ(デザイン活動家)

北海道生まれ。日本デザインセンターを経て、2000年よりロングライフデザインを提唱するD&DEPARTMENT PROJECT を開始する。2009年、デザインの視点で日本を紹介するガイドブック『d design travel』を創刊。物販、飲食、出版、観光を通して、47の日本の「らしさ」を見直す活動を展開中。