展覧会・イベントExhibition & Event

ワークショップ

ふふふ~せん つくらんまいけ!ごはんのおとも編

2018年2月10日(土)、11日(日)、12日(月・振)、17日(土)、18日(日)10:00〜16:00

「富富富(ふふふ)」は、富山の水、富山の大地、富山の人が育てた富山づくしのお米。 今年の秋、いよいよ本格デビューする、この新しく誕生した富山のおいしいお米のPR企画として、富山県美術館(TAD)3階のラボ(アトリエ内)で、「富富富」スペシャルの角風船を制作するワークショップを開催します。 角風船は、越中富山の売薬さんが薬のおまけに渡していた、紙でできた四角い風船。風船を組み立てたら、おいしいお米「富富富」といっしょに食べたい、大好きな食べ物の絵を描いてみましょう! 参加してくれた人には、本格デビュー前の貴重な「富富富」の二合パック(300g入り)をプレゼント!

イベント情報

日時 2018年2月10日(土)、11日(日)、12日(月・振)、17日(土)、18日(日)10:00〜16:00
場所 3階 アトリエ(ラボ)
対象 小・中学生(小学校低学年は保護者の方のサポートが必要です)
参加費 無料(各開催日、一日先着30人まで参加できます/事前予約はできません)
備考
  • 受付時間:10:00〜11:30/14:00〜15:30
  • 活動時間:10:00〜12:00/14:00〜16:00
  • 先着にもれたかたや大人のかたは、通常バージョンの角風船を制作するオープンラボをお楽しみください。
  • 角風船を制作できるのは、一日に一人一個までです。(富富富スペシャルを制作後に、通常バージョンを制作することは可能です。)
  • 会場が混雑した場合、入場を制限することがあります。
  • 参加者プレゼントのお知らせ                                                         「富富富」スペシャルの角風船は、2月22日(木)から3月6日(火)までアトリエ内に展示するため、持ち帰ることはできません。その代わり、完成作品と引きかえに、「富富富」(二合パック、300g入り)をプレゼントします。ご自宅で、みんなより一足先に、このおいしさを体験してみましょう!