展覧会・イベントExhibition & Event

イベント・プログラム

実録 ありえない美術館ができるまで

2017年3月25日(土) ~
2017年8月15日(火)  

「TADドキドキ祭」のメインイベントの一つのTADギャラリーで開催する展覧会、「実録 ありえない美術館ができるまで」。TADを設計した内藤廣氏の監修により、美術館の構想から完成までの記録に焦点をあて、建築写真や模型、映像で紹介。

イベント情報

内容 TADの構想から完成までの記録に焦点を当て、建築写真、模型を始め、言葉の壁*、TADアーカイブ(映像)**を展示。
*言葉の壁:TADは設計者である内藤廣氏と設計スタッフが考えたたくさんのイメージ(=言葉)から設計された建物です。本展では、TADの設計で考えたことと、内藤氏が普段考えていることをあわせて展示しています。
**TADアーカイブ:建築やデザインなどの分野でTADの創設に関わってくださった、7名のクリエーターの方々を映像でご紹介いたします。(内藤廣氏:建築、永井一正氏:ロゴデザイン、三宅一生氏:ユニフォームデザイン、佐藤卓氏:屋外遊具デザイン+ポスターデザイン、三沢厚彦氏:屋外彫刻、川上元美氏:ホール椅子デザイン、南雲勝志氏:プロムナード屋台デザイン)
日時 平成29年3月25日~8月15日まで(予定)
場所 1階 TADギャラリー
参加費 無料