展覧会・イベントExhibition & Event

教育普及プログラム

どこでもTADワークショップ 第一弾
よしとさん「みかんちゃん」

2020年8月28日(金)配信

富山県美術館では、家庭でもアートを体感していただけるような、アーティストによる楽しい動画を配信します(全2回)。
第一弾となる今回は、よしとさんによるオリジナルの紙芝居をアニメーションにした「みかんちゃん」です。

お掃除が苦手でちょっぴりおちゃめな「ソウジイヤヨさん」(32歳)に心を入れ替えてもらおうと奮闘する「みかんちゃん」と「リンゴくん」のお話。しかしイヤヨさんは「室内にイタズラする妖精がいる!今日こそ見つけてやる!」と意気込む始末。果たして正体を見破ることができるのか?

配信はこちら(動画は約10分30秒です)

イベント情報

日時 2020年8月28日(金)
場所 YouTube「みかんちゃん
対象 小学生以上

プロフィール

よしと(アーティスト・アート探検家)

島根県松江市在住。子ども達と遊びながら生まれる発想を大切に活動。これまでに絵本「たこはちとイカくん」シリーズ、「もぐもぐの森」など他多数出版。2010年IKEA港北買い物の仕方の紙芝居制作、2014年Benesse(こどもちゃれんじ)ほっぷ「ひとりにいっこはいどうぞ!」制作提供。2006年からのよしととひうたの紙芝居ライブの活動に加え2016年からソロ活動、紙芝居tukuru(ツクル)をスタート。2017年、富山県美術館全面開館イベント「よしとの紙芝居パフォーマンス『tukuru』」を実施。