展覧会・イベントExhibition & Event

開催中のコレクション展

コレクション展Ⅲ

2020年9月10日(木)~2020年12月8日(火)

展示室1にてコレクション展Ⅲを開催します。
今回は、9月19日(土)~11月3日(火・祝)まで開催する企画展「TADのベスト版 コレクション+(プラス)-あなたならどう見る?-」と連動した展示となります。

3つの小テーマによって、20世紀美術のハイライトをご紹介します。
【人物表現】や【部屋】といった、多くの美術作品にとって主要なテーマの他、作品の迫力をより一層感じられるようなテーマとして【行為と痕跡】を取りあげます。【人物表現】では、アンディ・ウォーホル《マリリン》やトム・ウェッセルマン《ネックレスをした寝室のブロンド》などのポップ・アートの名作をご覧いただけます。【部屋】では、富山ゆかりの洋画家である金山康喜《食前の祈り》や、横尾忠則《想い出と現実の一致》を、【行為と痕跡】では、ハンス・ハルトゥング《T1987-H41》や李禹煥《線より》などの作者の動きを考えさせる作品をご紹介します。

展覧会情報

会期 2020年9月10日(木)~2020年12月8日(火)
開館時間 9:30~18:00(入館は17:30まで)
休館日 毎週水曜日
ただし11月24日(火)は休館
観覧料 一般:300円(240円)
  • ( )内は20名以上の団体料金。
  • 次の方は、企画展・コレクション展とも観覧無料
    ①児童、生徒(小・中学生、高校生など)
    ②学校教育、社会教育活動としての児童・生徒の引率者(観覧料免除申込書が必要です)
    ③各種手帳をお持ちの障害者の方の観覧(付き添いは手帳をお持ちの方1人につき1名まで無料)
  • 70歳以上および大学生以下の方は、コレクション展が観覧無料。
  • メンテナンスや展示替えの作業等のため臨時休館する場合があります。
  • 季節やイベント等に応じて、臨時開館や延長開館する場合があります。
場所 富山県美術館2階 展示室1
主催 富山県美術館