展覧会・イベントExhibition & Event

次回の企画展

第13回 世界ポスタートリエンナーレトヤマ2021

2021年7月10日(土)~9月5日(日)

世界ポスタートリエンナーレトヤマ(IPT)は、世界から最新のポスターを公募し、審査・選抜する、日本で唯一の国際公募展です。1985年の創設以来、3年に1度のトリエンナーレ方式で開催を続けており、現在ではデザインの世界で世界的に注目されています。

13回目を迎える公募には、世界64の国と地域より紙媒体応募のA、B部門、30歳以下または学生を対象としたU30+Student部門の全部門総計5,943点のポスターが寄せられました。
今回の自主制作の部門(B部門、U30+Student部門)のテーマは「INVISIBLE(目に見えないもの)」です。IPT2021実行委員・審査員のデザイナーの方々にもこのテーマで新作を制作していただきました。全応募作品から選ばれた入選・受賞作品に、審査員による招待作品を加えた約400点により、世界のポスターデザインの最先端を紹介します。

時代性や地域性が映し出されるポスターは、「時代や場所を映す鏡」であるとともに、視覚的なメッセージによる言葉を超えたコミュニケーションの手段でもあります。世界から富山に届けられた様々なポスターから、世界のいまが見えてきます。

展覧会情報

会期 2021年7月10日(土)~9月5日(日)
開館時間 9:30〜18:00(入館は17:30まで)
休館日 毎週水曜日、8月10日(火)
※8月26日(木)~9月5日(日)は無休
観覧料 一般:1,100円(850円)、大学生:550円(420円)、一般前売り:850円
  • 高校生以下無料。( )内は20名以上の団体料金
  • 次の方は、企画展・コレクション展とも観覧無料
    ① 児童、生徒(小・中学生、高校生など)
    ② 学校教育、社会教育活動としての児童・生徒の引率者(観覧料免除申請書が必要です)
    ③ 各種手帳をお持ちの障害者の方の観覧(付き添いは手帳をお持ちの方1人につき1名まで無料)
  • 一般前売券の販売は、6月5日(土)~7月9日(金)まで
    【前売券販売所】富山県美術館、富山県水墨美術館、アーツナビ
  • 企画展入場当日に限りコレクション展もご覧いただけます。
  • 「リピーター割」や「クマ割」を実施中です。
    【リピーター割】
    当館の企画展有料観覧券、使用済み半券3枚をお持ちいただくと、招待券1枚と引き換えいたします。
    ・特典の対象となるのは「デザインあ展」の観覧券からです。
    ・前売券、団体券、あるいは同じ企画展の半券も有効です。
    ・招待券、あるいは一般券と大学生券の組み合わせは対象となりません。
    【クマ割】
    三沢厚彦さんのクマの彫刻にちなみ、クマのグッズや、クマの絵柄の入ったものを持参、もしくは着用された方への割引です。観覧料:一般 1,100円→850円 大学生 550円→420円
    ※詳しくは1階総合受付でお尋ね下さい。
  • 美術館の駐車場数は限りがあり、土日・祝日は混雑が予想されます。
    お越しの際はなるべく公共交通機関をご利用いただくか、満車の際は恐れ入りますが周辺駐車場をご利用ください。
場所 富山県美術館 2階展示室2、3、4
主催 富山県美術館
▼後援:公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会[JAGDA]、東京アートディレクターズクラブ[TOKYO ADC]、東京イラストレーターズ・ソサエティ[TIS]、東京タイプディレクターズクラブ[Tokyo TDC]、「ポスターの街・とやま」実行委員会
▼協力:YKK株式会社