展覧会・イベントExhibition & Event

ワークショップ

【終了しました】アーティスト@TAD関連ワークショップ
「ビデオカメラを使って○○になろう」~人間以外の視点で世界を見る~

2022年3月27日(日)13:00~17:00

※昨年中止となった当イベントを下記日程にて開催することとなりました。

ビー・ウォーター experimentを招き、アーティスト@TAD関連ワークショップを開催します。
小型カメラを使い、人間以外の○○から見える世界を想像し動画撮影、編集します。今までに体験したことのない映像世界を創作し、完成した映像世界をみんなで楽しみましょう。

参加していただいた方の映像作品は、アーティスト@TAD(会期|2022年3月27日(日)~5月8日(日)、富山県美術館1階TADギャラリー)で展示します。

イベント情報

内容 【申込方法】
3月11日(金)~3月12日(土)の期間、電話にて受付《℡ 076-431-2711
※抽選となります。
※当選された方には、3月13日(日)お電話にてご連絡差し上げます。
※申込期間後も応募枠に空きがある場合、申込期間を延長します。
※お申し込みの前に、「ワークショップに参加される際の留意点」を必ずご確認ください。

【持ち物】
水分補給用の飲み物、帽子(館外に出る場合もあるため)
※カメラ、編集機材はアーティストが用意します。
日時 2022年3月27日(日)13:00~17:00
場所 富山県美術館 3階アトリエ
対象 小学校4年生~大人 ※定員6組12名(お一人での参加も可)
参加費 無料
備考
  • やむを得ず、プログラムが急きょ中止や延期になる場合がございます。
  • マスクをご着用の上、ご参加ください。体調に不安がある場合はご参加をお控えください。
  • 密集を避けるため、グループでの参加は、1組2名以上は会場に入場していただけません。

プロフィール

ビー・ウォーター experiment

美術家の土谷享(KOSUGE1-16)、ドキュメンタリー映画監督の大澤未来、ガスパール・クエンツによって結成された*アーテイストコレクティブです。
*アーティスト・コレクティブとはアーティストグループと似た意味ですが、より有機的かつ流動的な集まりを意味します。