展覧会・イベントExhibition & Event

開催中のコレクション展

シモン・ゴールドベルク&山根美代子コレクションⅣ

2024年2月8日(木)~4月23日(火)

20 世紀を代表するヴァイオリニストで指揮者であったシモン・ゴールドベルク(1909ー1993)がソリストとして演奏するときに共演したピアニストに焦点を当て、二人の演奏活動の様子を示す資料を二期に渡ってご紹介します。

シリーズ第 1 回のラドゥ・ルプーに続き、今回、シリーズ第 2 回として、ピアニストであり、ゴールドベルクの晩年を共に過ごした夫人の山根美代子(1939ー2006)を取り上げます。14歳のとき、当時最年少の日本人留学生としてパリ国立高等音楽院に学んだ彼女は、その後渡米し、アメリカ、ヨーロッパ、そして 1977 年に帰国してからは日本で、精力的に演奏活動を展開します。

1988 年にゴールドベルクと結婚、二人は 92 年に日本に居を移し、93 年にゴールドベルクが亡くなるまで立山山麓にある立山国際ホテルに滞在します。夫人はその後も富山に留まり、2006 年、自身が音楽監督を務めた「こしのくに音楽祭」の開催中に急逝しました。

芸術に囲まれた在りし日の二人の姿を想像しつつ、生涯を通して音楽に熱意を傾けた夫妻の活動の軌跡をたどってみてください。

展覧会情報

会期 2024年2月8日(木)~4月23日(火)
開館時間 9:30〜18:00(入館は17:30まで)
休館日 毎週水曜日(3月20日は開館)、2月13日(火)、3月21日(木)
観覧料 一般:300円(240円)
  • ( )内は20名以上の団体料金。
  • コレクション展(展示室1、2)、デザインコレクション展(展示室5、6)共通チケットです。
  • 企画展入場当日に限り、企画展チケットにてご覧いただけます。
  • 次の方は、企画展・コレクション展とも観覧無料
    ①児童、生徒(小・中学生、高校生など)
    ②学校教育、社会教育活動としての児童・生徒の引率者(観覧料免除申込書が必要です)
    ③各種手帳をお持ちの障害者の方の観覧(付き添いは手帳をお持ちの方1人につき1名まで無料)
  • 70歳以上および大学生以下の方は、コレクション展が観覧無料。
  • チケットはオンラインでもご購入いただけます。
場所 富山県美術館2階 展示室6
主催 富山県美術館