展覧会・イベントExhibition & Event

教育普及プログラム

《終了しました》
TAD 学生ワークショップ:とみだい☆ぺけぺけアートショップ

2019年2月23日(土) 10:30~16:30 

「がくぶちつくって・・・」&「絵の中からとび出して・・・」                            今回は2つのプログラムをご用意しています。「がくぶちつくって・・・」は、富山県美術館の絵を入れる小さなガクブチを紙で作っていろいろな材料でかざるプログラム。オリジナルのガクブチだと素敵な絵がさらにどんな風に見えのかな?                     「絵の中からとび出して・・・」 は、富山県美術館の作品からとび出した絵をかくプログラム。四角い絵の中にかいてあるものが外にとび出したら、どんなお話が広がるのでしょうか?どちらも楽しくアートに触れられるワークショップです。この機会に是非ご参加ください!

イベント情報

日時 2019年2月23日(土)10時30分~16時30分(受付終了16時/時間中であればいつでも参加可能)
場所 3階アトリエ(ラボ)
対象 年長児から小学校高学年までの子どもたちとします。
参加費 子どもたち(高校生以下は観覧料)は無料。ただし、保護者の方がコレクション展を一緒に見学鑑賞される際には 300 円(観覧料)が必要です。
備考
  • 16:00までに直接会場の3階アトリエにお越しください(事前申し込み不要)
  • 材料がなくなった場合は、時間前に終了する場合があります。
  • 富山大学人間発達科学部の「子どもとふれあい体験」美術館ワークショップ運営コースを選択した1年生の学生たちが実施します。                                       問い合わせ先:富山大学人間発達科学部 隅 研究室直通 TEL・FAX 076−445−6317  E-mail sumi@edu.u-toyama.ac.jp   富山県美術館:TEL 076-431-2711 FAX 076-431-2712