展覧会・イベントExhibition & Event

開催中のコレクション展

シモン・ゴールドベルク&山根美代子コレクション
「ゴールドベルクとバウハウス」

2019年10月10日(木)~2020年1月7日(火)

シモン・ゴールドベルク(1909-1993)が愛蔵し、美代子夫人から2006年に寄贈された美術作品とともに、東京藝術大学音楽学部音楽総合研究センターの所蔵の品々を紹介します。

シモン・ゴールドベルクは、20世紀の美術・デザインの歴史に大きな位置を占めた造形学校・バウハウスの理念に影響を受けたと語りました。今回は、今年2019年のバウハウス開校100周年にちなんで、ゴールドベルク旧蔵のバウハウス出身作家による作品をはじめ、芸術家との親交をしのばせる品や、アスペン音楽祭に関連する資料をご覧いただけます。

展覧会情報

会期 2019年10月10日(木)~2020年1月7日(火)
開館時間 9:30~18:00(入館は17:30まで)
休館日 水曜日(祝日を除く)、祝日の翌日、10月29日(火)、年末年始(12月29日~1月2日)
※ただし、12月25日(水)は開館
観覧料 一般 : 300円(240円) ( )内は20名以上の団体料金
  • 次の方は、企画展・コレクション展とも観覧無料 ①児童、生徒(小・中学生、高校生など)②学校教育、社会教育活動としての児童・生徒の引率者(観覧料免除申込書が必要です)③各種手帳をお持ちの障害者の方の観覧(付き添いは手帳をお持ちの方1人につき1名まで無料)
  • 70歳以上および大学生以下の方は、コレクション展が観覧無料
  • メンテナンスや展示替えの作業等のため臨時休館する場合があります。
  • 季節やイベント等に応じて、臨時開館や延長開館する場合があります。
場所 3階 展示室6
主催 富山県美術館