展覧会・イベントExhibition & Event

開催中のコレクション展

瀧口修造 書斎という小宇宙

2019年10月10日(木)~2020年1月7日(火)

瀧口の書斎に集まった、交流のあったアーティストから送られてきた作品や贈り物などを紹介します。

写真家・大辻清司の撮影した瀧口の書斎の写真を手がかりに、そこに写る作品やオブジェを中心に紹介します。中西夏之や池田龍夫など日本の作家の作品のほか、書斎に掲げられた「ローズ・セラヴィ」の看板や瀧口自身が制作したデカルコマニーやオブジェも交えた展示のなかで、瀧口の書斎の雰囲気を味わってください。

展覧会情報

会期 2019年10月10日(木)~2020年1月7日(火)
開館時間 9:30~18:00(入館は17:30まで)
休館日 水曜日(祝日を除く)、祝日の翌日、10月29日(火)、年末年始(12月29日~1月2日)
※ただし、12月25日(水)は開館
観覧料 一般 : 300円(240円) ( )内は20名以上の団体料金
  • 次の方は、企画展・コレクション展とも観覧無料 ①児童、生徒(小・中学生、高校生など)②学校教育、社会教育活動としての児童・生徒の引率者(観覧料免除申込書が必要です)③各種手帳をお持ちの障害者の方の観覧(付き添いは手帳をお持ちの方1人につき1名まで無料)
  • 70歳以上および大学生以下の方は、コレクション展が観覧無料
  • メンテナンスや展示替えの作業等のため臨時休館する場合があります。
  • 季節やイベント等に応じて、臨時開館や延長開館する場合があります。
場所 3階 展示室6
主催 富山県美術館