展覧会・イベントExhibition & Event

ワークショップ

藤森兼明氏による「人物を描く」

2017年9月16日(土)〜9月17日(日)9:30〜17:00

当館の収蔵作家で、日本藝術院会員の洋画家、藤森兼明氏を講師にお招きした、本格的な絵画講座を開催します。日本の洋画壇における人物画の第一人者である藤森氏の指導により、コスチュームモデルを描きます。

イベント情報

日時 2017年9月16日(土)〜9月17日(日)9:30〜17:00
場所 3階 アトリエ
対象 高校生以上(定員30名)*二日間とも参加できる方に限ります。
参加費 無料(要事前申込)*お車で来館される場合は駐車料金が必要になります。なるべく公共交通機関でおいでください。
備考
  • 持ち物:それぞれ描きたい画材・道具(スケッチブックやキャンバス、鉛筆やコンテ、絵具など。油絵でも水彩でもデッサンでも可。イーゼルは美術館で準備します。)、昼食など                 *スケッチブックは最小でもF10号以上、キャンバスはF15号以上のサイズを推奨します。
  • 申込方法:往復葉書にて抽選(8月31日(木)消印有効)。往信面に以下①〜⑤の情報をご記入ください(①氏名(ふりがな)、②住所、③電話番号、④年齢、⑤絵画の経験)。                  申込先:富山県美術館 〒930-0806 富山市木場町3-20 電話076-431-2711(担当:普及課)     *TADフレンドシップ(富山県美友の会)会員の方に限り、お電話での申込を受け付けます(受付時間:9:30〜17:00、会員番号をお知らせください)。
関連展覧会 富山県美術館開館記念展 Part 1 生命と美の物語 LIFE - 楽園をもとめて

プロフィール

藤森兼明(ふじもりかねあき)(洋画家)

1935年富山県砺波市(庄川町)出身。1958年金沢美術工芸大学卒。1980年、1984年日展特選。2008年日本藝術院受賞、日本藝術院会員就任。2014〜16年日展副理事長を務める。2014年「藤森兼明ー永遠の祈りー」展(富山県立近代美術館)開催。現在名古屋市在住。